校訓「実学に勤め徳を養う」
将来の夢や目標にあわせて選べる7つのコース

商業科(総合進学・情報進学コース)

総合進学コース

首商・経分野の進学に最適なカリキュラムです。
商業科目と普通科目をバランスよく学べます。

経営、商業系の大学、短期大学を希望する生徒に有利なコースです。商業科目と簿記会計等の検定上位級の取得により大学受験が有利となります。推薦入試はもちろん、一般入試にも対応できるカリキュラムとなっています。

目標大学

日本大学 , 東洋大学 , 駒澤大学 , 専修大学 , 獨協大学 , 大東文化大学 など

年々高まる商業科の大学合格率

本校の商業科の大きな特徴は大学進学実績の高さです。大学合格率は90%以上に達し、主な大学合格実績は総合進学コースでは日本大学商学部経営学科、東洋大学経営学部会計ファイナンス学科、情報進学コースでは専修大学商学部会計学科、東京経済大学経営学部などです。

VOICE:将来の夢を描けるようになってきました。
総合進学コース 川上さん

将来の目標はまだ決まっていませんが、浦実ならいろいろなことに挑戦でき、中でも商業科はたくさんの資格を取れると思い、入学しました。今、日商簿記の資格取得を目指し、勉強していますが、簿記の勉強をしていると、数字に強くなっていくのが実感できます。

部活動では男子バレー部のマネージャーをしています。バレーボールの経験がないので、ボール出しなどが初めはうまくできませんでしたが、段々とできるようになりました。

部活動があっても、復習はしっかりやるようにしているので、家庭学習の習慣が身に付き、大学進学を目標にがんばっています。

情報進学コース

学力プラス、スキルアップも図ります。
IT社会に対応したスキルが身につきます。

簿記や会計の他に、特に情報処理系の科目が充実し、IT社会に対応した人材の育成を目指すコースです。大学進学にも対応しており、商業学校にルーツを持つ浦実ならではの多彩なカリキュラムが設定されています。

目標大学

日本大学 , 東洋大学 , 駒澤大学 , 専修大学 , 獨協大学 , 大東文化大学 など

就職率100%への確かな実績

就職希望の生徒には適性検査、企業説明会、三者面談などの細やかな指導を実施しています。一流企業60余社から構成される産学連携の組織「九里育英振興会」も就職支援に貢献しています。その結果、毎年高い就職率を維持しています。

VOICE:やる気がどんどん高まります。
情報進学コース 梅田くん

両親が商売をやっているので、将来は家業を手伝いたいと思い、ビジネスに関する基礎的な知識と技術が学べる商業科に入学しました。パソコンを使った情報処理の授業や中学校では習ったことがない簿記の授業は思った以上に内容が濃いので、勉強にも力が入ります。

部活動ではサッカー部に入り、放課後遅くまで練習しています。練習は厳しく、自分の時間があまり取れませんが、楽しい仲間もでき、毎日が充実しています。

浦実では様々なことにチャレンジできるので、たくさんの経験を通して、自分の成長を実感できたらと思います。

実施している検定試験

  1. 全商(全国商業高等学校協会主催)
    1. 簿記実務検定
    2. ビジネス文書実務検定
    3. 情報処理検定
    4. 商業経済検定
    5. 英語検定
  2. 全経(全国経理教育協会主催)
    1. 簿記能力検定
    2. 電卓計算能力検定
  3. その他(全国商業高等学校協会主催)
    日本情報処理検定協会主催,日本英語検定協会主催,日本漢字能力検定協会主催,日本数学検定協会主催

    1. 情報処理技能検定
    2. 実用英語技能検定
    3. 日本漢字能力検定
    4. 実用数学技能検定