校訓「実学に勤め徳を養う」
将来の夢や目標にあわせて選べる7つのコース

激闘 男女ハンドボール部新人戦結果報告

  • 2021年12月02日(木)

新人県決勝サムネ 2

11月13日から28日にかけて、浦和駒場体育館を中心に令和3年度埼玉県高等学校新人大会(ハンドボール競技)が行われました。本校男女ハンドボール部は快進撃をし、共に決勝戦に駒を進めました。

先に行われた女子決勝戦。対戦相手は埼玉栄高校。地区大会決勝戦では、4点差で敗れており雪辱戦であった。前半から栄高校の攻撃が素晴らしく、なかなか守れない展開となり4点差を付けられて前半を折り返す。後半、徐々に浦和実業のディフェンスが機能し始め、終盤で追いつき一進一退の状態が続いた。試合終了30秒前に逆転シュートを決めそのままタイムアップ。2年ぶり24回目の優勝となった。

続く男子決勝戦。対戦相手は浦和学院。やはり地区大会決勝戦で戦っており、こちらも雪辱戦となった。試合開始から猛攻をかける相手に対して一歩も引くことなく受けて立ち、相手の攻撃を防ぎ反撃に出て、前半を何とか2点差で抑える。後半、さらに勢いを強める相手に対して冷静に対処して試合中盤で同点まで持って行った。しかし、反撃したものの前半の2点差がなかなか縮まらないままタイムアップ。2点差の準優勝であった。

この大会で、男女ともに2月に東京都で行われる関東選抜大会の切符を獲得しました。関東選抜大会を突破し愛知県豊田市で行われる全国選抜大会に行けるように頑張ります。引き続き応援よろしくお願いします。

激闘 男女ハンドボール部新人戦結果報告・フォトギャラリー