校訓「実学に勤め徳を養う」
将来の夢や目標にあわせて選べる7つのコース

大会準優勝と初のB級選手の誕生!~競技かるた部活動報告

  • 2020年11月20日(金)

IMG_1084

11月7日(土)墨田区総合体育館にて、第39回全国競技かるた東京吉野会大会(C級)が行われ、浦畑藍さん(2年)が準優勝しました。かるた部創設以来はじめてのB級選手の誕生となります。新型コロナウィルスの影響により、全日本かるた協会の公認大会の相次ぐ延期や中止となる中、今回の大会は関東では今年度初の大規模な公認大会となりました。C級大会は実力者も多く、浦畑さんは初戦から苦戦が続きました。しかし、持ち前の粘り強さで勝利を積み重ね、決勝戦まで勝ち上がりました。決勝戦も終盤までもつれる展開となりましたが、最後は連取され惜敗。優勝は逃しましたが、創部から念願だったB級選手の誕生を達成することができました。次は夢のA級選手を目指して、日々努力を重ねていきたいと思います。

大会準優勝と初のB級選手の誕生!~競技かるた部活動報告・フォトギャラリー