校訓「実学に勤め徳を養う」
将来の夢や目標にあわせて選べる7つのコース

埼玉県知事賞・犯罪被害者支援室賞受賞!~命の大切さ・被害者支援等に関する感想文・作文表彰式~

  • 2020年03月04日(水)

UJH_0007

11月25日に埼玉会館小ホールで開催された「犯罪被害者支援県民のつどい」において「命の大切さ・被害者支援等に関する感想文・作文」の表彰式が行われました。本校からは二川優菜さん(選抜αコース・2年生)が埼玉犯罪被害者援助センター理事長賞を、酒田ちひろさん(選抜コース・2年生)が埼玉県知事賞を受賞。埼玉県警察、犯罪被害者援助センター、メディアの方々等が多く集まり、他校の小中高生と共に表彰を受けました。埼玉犯罪被害者援助センター理事長賞を受賞した二川さんは、自分自身の生い立ちを通して、多くの人のおかげで今の自分があること、そして救われた命を最期まで大切にするのが使命だということを受賞作である「私の妹」に込めました。また、酒田さんは県知事賞を受賞した「少しでも力になれるように」で、いじめに遭い苦しくて辛い思いをしている子どもたちが一人でも減っていって欲しいと訴えました。さらに酒田さんの作文は2020年3月に犯罪被害者支援室長賞を受賞しました。

埼玉県知事賞・犯罪被害者支援室賞受賞!~命の大切さ・被害者支援等に関する感想文・作文表彰式~・フォトギャラリー