年々、よりレベルの高い難関の国公立大学や
私立大学への合格者を輩出。

中学1年生活動報告(3月11日、12日のLHRについて)

  • 2021年03月12日(金)

プレゼン②

3月11日(木)1限から3限、各HR教室にて中学1年生対象の「復興を考える授業」を行いました。東日本大震災から10年の節目で、当時の状況や現在における被災地の状況を振り返りました。そこから、被災者に対して自分ができる復興支援とはどういうものか、生徒自身が真剣に考える時間となりました。

3月12日(金)の1限は、各HR教室にて自分が1年間で頑張ったことをプレゼンテーションしてもらいました。自分が何を頑張り、どんな結果を得られたか、今後はどのように取り組んでいきたいかを友人たちに宣言し、今後の活動について意欲の向上につなげられました。

また、12日(金)2、3限は、学力推移調査のGTZによって各教室に分かれ、今後の学習について教員よりアドバイスを受け、自らの今後の目標と、それに向けた行動を考えてもらいました。

2日間を通した学年行事となりましたが、生徒たちはよく集中し、取り組むことができました。第2学年になるにおいて、自分たちのやるべきことを理解し、継続的に行動できるように期待しております。

中学1年生活動報告(3月11日、12日のLHRについて)・フォトギャラリー