年々、よりレベルの高い難関の国公立大学や
私立大学への合格者を輩出。

中学校の入学試験 出願について

  • 2019年11月27日(水)

「思い立ったが・・・出願」のバナーが表示されましたら、そこをクリックしますと出願ページに移動します。(出願ページに移動しても12月2日10:00まではその先に進めません。出願開始時刻を過ぎても出願ページに移動しない場合は、スマートフォン・パソコンなどご利用の機器が、以前にご覧になったページを記憶していてそのまま表示しているためです。「リロード」「再読み込み」やパソコンの場合は「最新の情報に更新」をクリックするかキーボードのF5キーを押すなどしてリフレッシュさせてください。合格発表時も同様に「発表時間を過ぎたのに表示されない」というお問い合わせがありますが、ほとんどの方がこの操作で解消されます。)出願はすべてインターネットのウェブサイトからのみの受け付けになります。出願時には小学校からの書類は一切不要です。

 

なお、インターネット出願やイベント予約の手順についてのご案内は以下のURLをご参照ください。

https://www.mirai-compass.jp.net/nygk/   パソコンの場合は移動した先のページにて 右上の「利用の手引き」のプルダウンメニューから「出願」「顔写真登録」「ペイジー支払い」などの項目をクリックしますと、それぞれのご案内が表示されます。また、スマートフォン等の場合は左上の「miraicompass」をタッチし、開いたページの「インターネット出願」の下にそれぞれのご案内がありますのでご参照ください。(ご案内の内容はmiraicompass利用の学校はすべて共通です。)

 

出願に際し以下の注意事項をご確認ください。<クレジットカード等入金操作をする前に必ず申込内容を確認してください。>

1.入試の種類が多数ありますので、お間違えの無いようにお申し込みください。特に同じ日に実施する試験に関しては選択ミスがないように、入金操作をする前に必ず、お申込内容をご確認ください。(入金前であればマイページで変更が可能ですが、クレジット決済を含め、入金後には変更できません。)

2.同日に実施する「午前特待」+「午後特待」(または「第1回適性」+「第1回午後特待」)の入試は一括でお申し込み・入金の場合のみ2万円で受験できますが、いったん午前だけ(午後だけ)を申し込んで2万円の入金操作をしてしまいますと、同日の午後(午前)を追加した際にプラス5千円がかかります。

画面下の「お支払い画面へ」を押す前に、午前の申し込み操作に続いて、同日の午後の試験を「試験日」「試験科目」のプルダウンメニューから選び、緑の選択ボタンを押して試験登録をしてください。受験するすべての試験を選択しましたら、「お支払い画面へ」を押して入金操作に移って下さい。(その際、1回または同日午前・午後の選択では2万円、それ以外の選択では2万5千円の表示になっていることをご確認ください。)入金操作をする前に必ず、お申込内容をご確認ください。(入金前であればマイページで変更が可能ですが、一度お支払いされた受験料はいかなる場合も返還できませんのでご了承ください。)

3.受験料の入金後に「受験番号」が発行され、「受験票」と「受験カード」が印刷できるようになります。各試験の締め切り日時の前に必ず入金してください。試験選択をしても入金がありませんと受験票が発行できませんので、受験ができません。(試験の登録がないまま受験しても試験は無効になります。試験当日に窓口での出願もできません。)

4.受験票と受験カードはA4サイズ横型の用紙を指定して印刷し、あらかじめ切り離して受験会場にお持ちください。その際、写真をアップロードしていない場合は、受験の初回のみ、受験カードの所定の場所に4cm×3cmの写真を貼付してお持ちください。(受験票はお持ち帰りいただきますが、受験カードは試験会場で回収します。)※写真のアップロードの手順は https://www.mirai-compass.jp.net/photo_guide/ にあります。ご覧ください。

 

<募集要項の変更点および書かれていない事項についてのお知らせ>

1.合格証書の窓口でのお渡しを廃止(ウェブ上で表示・印刷可)

合格された際「合格証書」を事務窓口でお渡しすると募集要項に記載されていますが、2020年1月入試からこの制度を廃止いたします。代わって、ウェブ上での合格発表の際、合格者のページの下に「合格通知」のボタンが出ますので、それをクリックすることで「合格証書」が表示されます。それをご自宅等でプリントアウトしていただく形になります。よろしくお願いいたします。

2.受験生の兄姉が「浦和実業学園中学校」に在籍または卒業している場合

入試の合格判定に際しては一切の優遇はございませんが、合格されて入学手続きをされる際には、入学金23万円が免除されます。出願時のアンケートで必ず、在籍学年組や卒業時の組・最終担任氏名などをご記入ください。

3.受験生が「浦和実業学園高等学校」の卒業生のお子様の場合・受験生の兄姉が「浦和実業学園高等学校」に在籍または卒業している場合

3月21日実施の入学予定者説明会の会場で申請書を配付します。その当日に申請があった場合、収めていただいた入学金23万円のうち13万円を5月頃学費引き落とし口座に返還します。(特待A・Bの方は入学金が0円ですので該当しません。)

 

下記のURLからも出願ページにアクセスできます。(スマートフォンなどで出願のバナーが表示されない方は、お使いの機器の契約の際にバナーなどの画像を表示しない設定をしていることが原因のようです。機器の設定において「画像の取り込みを許可」(例えば「アンチバナーを無効にする」など)をすることで解消されることが多いようです。)

https://mirai-compass.net/usr/urajitj/common/login.jsf

 

中学校の入学試験 出願について・フォトギャラリー