年々、よりレベルの高い難関の国公立大学や
私立大学への合格者を輩出。

生物部活動報告~絶滅危惧種の観察~

  • 2022年11月10日(木)

観察の様子

2022年11月5日(土)に絶滅危惧種「アツカワオオイシソウ」の定例観察会を実施しました。生物部では子どもエコクラブの活動の一環として、行田市の絶滅危惧種「アツカワオオイシソウ」という藻類の保護活動に取り組んでいます。昨年、一昨年とアツカワオオイシソウの生育を確認できませんでしたが、今年は僅かながらその姿を確認することができました。観察後は、周囲の清掃をして来年の観察会に備えました。アツカワオオイシソウに関するこれまでの研究成果は、11月19日(土)本校で小学生を対象として実施する生物部体験や11月26日(土)にコルソホール(浦和CORSO7階)で開催されるSAITAMA環境フェア&こどもフェスティバルで発表する予定です。

生物部活動報告~絶滅危惧種の観察~・フォトギャラリー