年々、よりレベルの高い難関の国公立大学や
私立大学への合格者を輩出。

模擬国連(第3回AJEMUN)に出場 ~社会科同好会活動報告~

  • 2019年08月10日(土)

20190807_111728

8月7日(水)、8日(木)に社会科同好会の生徒が国際オリンピック記念青少年総合センターで行われた第3回全国高校教育模擬国連大会にチェコ大使(中高一貫コース4年 伊藤英希くん、榎本咲喜さん、大瀧颯祐くん)、チャド大使(特進部2年 大原真由さん、高岸恵実さん)として出場し、他校の大使達と「国際開発と移民」について熱い議論を交わしました。そして、各国大使と協働で「自国も国際社会も移民の人々も利益のある解決策の決議案」を導き出すことができました。生徒たちはこの経験を通じて、将来に役立つ学びと幅広い社会性を身に着けることができたようです。11月に行われる第13回全日本高校模擬国連大会の予選にも挑む予定です。ご声援よろしくお願いします。

模擬国連(第3回AJEMUN)に出場 ~社会科同好会活動報告~・フォトギャラリー