年々、よりレベルの高い難関の国公立大学や
私立大学への合格者を輩出。

平成28年度 浦和実業学園中学校使用教科書採択一覧及び理由書

科目 発行社 教科書名 採択理由
国語 国語 三省堂 現代の国語 巻頭で「つけたい力」からをわかりやすく簡潔に掲示し、各教材末にある「学びの道しるべ」の「学びを広げよう」では、様々な発展的課題を掲示する等、学習者が主体的に取り組む為の工夫がみられる。又、読むことの教材には、「読み方を学ぼう」のページがあり、読みの視点について段階的に習得できる工夫がされている。
書写 三省堂 現代の書写 巻頭見開き部分で、学習の進め方が示されており、学習の流れがわかりやすい。毛筆の学習においては、朱墨の濃淡や筆の写真を用いて筆使いが示されており、基本的技能が習得できるように工夫されている。又、中学生の作品や写真がふんだんに掲載されており、親しみやすくなっている。
社会 地理 帝国書院 中学生の地理
世界の姿と
日本の国土
「やってみよう」「深めよう」「声」「コラム」のコーナーで、「環境」「外交」「人権」「産業」などの国際的な視点から社会的思考を促すことのできる今日的な社会問題を取り上げている。また、その内容や考察の視点も地理的分野にとどまることなく、歴史的視点や公民的視点からアプローチされている。
歴史 東京書籍 新しい社会
歴史
生徒にとって学びやすい紙面構成になっている。地図やグラフ等が見やすく、写真資料も豊富で授業で扱いやすい。又、「歴史にアクセス」「深めよう」「歴史スキルアップ」など諸技能を身に付けやすい構成になっているなど、歴史を通じて本校で身に付けてほしいグローバルリーダーの育成に資することができる。
公民 東京書籍 新しい社会
公民
教科書を通じて、活動的な学習を行いやすい紙面構成になっている。「公民にアクセス」「公民にチャレンジ」の項目では、話し合いを通して進めていく授業や模擬裁判、シミュレーション教材など多様な教材が用意されている。このような教材を用いながら教科の知識のみならず、生徒の主体性や協調性を育むことができる。
地図 帝国書院 中学校
社会科地図
単なる地図帳ではなく、様々な資料やデータとの関連付けがされており、そこにある産業や社会問題等を読み取らせる工夫がある。世界各国と日本との関係やそれぞれの地域の文化と歴史を関連付けた資料が豊富である。また、国内の資料においても、日本文化や産業が豊富なイラストや写真で提示されている。さらに、歴史・公民的内容を資料に入れ、関連付ける工夫がみられる。
数学 数研出版 中学校数学 基本問題が多く反復しやすい。又、忘れがちな部分には振り返りとしてどのページに戻れば良いかが書かれている。数学探検では身の回りの題材が扱われており親しみやすい。巻末には応用問題が掲載してあり考える力をつける事に役立つ。全体的に内容が充実し生徒が自ら学び、考え、問題を解決していく力の育成に資することができる。
理科 啓林館 未来へ
つながる
サイエンス
レイアウトに工夫がなされており、読みやすくわかりやすい紙面としてまとめられている。実験や観察の内容が本校の教育レベルに即している。別冊のマイノートは、自宅学習指導で活用できる。

音楽一般 教育出版 中学音楽 どの分野においても、3年間を通して系統的に学習活動が深まっていけるように構成されている。また、学習指導要領の趣旨を踏まえ、音楽の領域それぞれを関連付けて指導しやすい内容になっていることから、本教材を活用する事により音楽を深く楽しみ、生涯に渡り愛好する心を育てる事に資することができると考える。
器楽合奏 教育出版 中学器楽 生徒の発達段階に応じて、楽しみながら各楽器の基礎的な奏法が学べる構成である。又各楽器の歴史や構造が大きな写真と共に詳しく掲載されており演奏だけではなく基礎知識も豊富に学べる。特に本校で実施する琴の授業では、構えや指の形を写真で説明しているのでよりスムーズな進行と理解度の深化につながっている。
美術 開隆堂 美術 生徒が関心の持てる題材や図版、生徒作品が豊富に掲載されている。解説文も題材や図版の内容を深く考えさせられるもので、適切である。美術の幅広い分野にわたり、バランスよく題材が紹介されており、各学年で作品を創造することや、鑑賞することを考えたり、深めたりするヒントが適切に書かれている。授業で扱いやすい内容が多く、色彩論や美術史、鑑賞の資料として実践的に活用できるものが多い。
保健体育 大修館 保健体育 資料・写真等が豊富に配置され、わかりやすく本文の説明がされている。1単位時間2ページの構成で分量も良好である。さらに、学んだ知識が実生活においてどの様に自分と繋がるのかを考えるコラムも多く設定されている。生徒たちがイメージしやすく、興味を引く内容だったため採択につながった。
技術家庭 技術 開隆堂 技術・家庭
(技術分野)
ものづくりにとても大切、かつ、世の中に出たときに大切な「設計」に配慮された作りとなっており、生徒に意識づけや考えさせること行いやすい。また、各分野とも、説明とともに実習例があり、参考になるとともに、興味のある生徒が自主的に取り込むことも可能と考える為。
家庭 開隆堂 技術・家庭
(家庭分野)
A4サイズより大きいので情報量が多く、写真や図を多用しているので、生徒の興味・関心を高める工夫がされている。特に調理の実習例はわかりやすく丁寧に説明されており、生徒が家庭においても意欲的に学習できるよう構成されている。また、学習のまとめに生活に生かすた為の課題が掲載されている。
外国語 三省堂 NEW CROWN
ENGLISH SERIES
New Edition
4技能をバランスよく学習することができるように配列されている。特にLet’s talkがより中学生にとって吸収しやすい題材と語彙が使用されるようになり、Use speakで、相づちやつなぎ言葉など新たに追加されたことで、より生徒が英語を「話す」ための活動に、より重点を置いた授業展開が可能なため。